各種電動シャッターの施主様直販サイトです。 奈良・大阪・京都・兵庫・三重・滋賀   
街中のシャッターを快適にしたい

トップページ
▼電動シャッター
小型電動シャッター
大型電動シャッター
そのまま電動化パック
そのまま電動化工程
後付け リモコン装置
▼お洒落なシャッター
アルミシャッター
グリルシャッター
▼手動シャッター
手動シャッター
お客様の声
プロフィール
▼お問い合わせ
Webカンタンお見積り
そのままパックお見積り
実測ご依頼フォーム
?メール
よくあるご質問
▼その他
出張エリア
ご注文の流れ
▼サイトについて
サイトマップ
リンクについて
リンク集


今のシャッター
そのまま電動化パック



<特にこんな方におすすめです>

「やっぱり電動シャッターにすればよかった・・・」
「うちも電動リモコンシャッターにしたいけど、
今の手動シャッターがまだ充分使えてもったいない気もする・・・」








大丈夫です!


今お使いのシャッターの本体はそのままで、
電動シャッターにグレードアップ出来ます。

これで雨の日も、深夜でも、車の中からOKです。

■どんな製品?
本来家庭用の小型電動シャッター用に開発されたモーター付きのシャフトなのですが、
当社ではこれを使って手動シャフトと交換し、電動式に致します。


シャフト本体 モーター部拡大
モーター付きシャフト モーター部の拡大





 
■工事内容

巻き取りシャフトを小型のモーター付きのものに交換します。

◆ 壁付けスイッチ×1ケ
◆ ハンディ型リモコン送信機×2ケ
◆ 障害物検知装置(安全装置)標準装備

■安全装置について
誤作動の多い赤外線式ではなく、接触式を採用しています。
座板が物を挟むと、モーター側で感知し、数センチ上がって停止します。


◆停電時の手動開放装置標準装備

◆電源はコンセント式


     工事過程はこちらからご覧になれます。


■別途オプションの例
電源工事 シャッター取り付け場所の近くにコンセントが無い場合や、配管等が必要な場合、電源工事等も手配致します。
電源工事中
元の配管がありましたので、
そこから分岐しました。
電源配管終了

ハンディ型
リモコン送信機
送信機はいくつでも追加できます。
かなり小型になりました。





ご注意点

製品の構造上、以下のような点がございますのでご了承願います
1, 現在ご使用の手動シャッターの、左右のレベル(水平)が大きく違う場合、また上げ下げの途中に引っ掛かり等がある場合は、それがモーターの誤作動や大きな故障の原因となります。
したがって、あまり古いシャッターには取り付けできない場合がございます。
2,  施工可能な最小寸法は、W1200mmです。
 (モーターと補助バネの最小幅です。)
3, 配線出し電源やアンテナ線を巻き取りボックス(ブラケット)の左右どちらかの側面から出しますので、3連装以上のシャッターの場合は、両端のシャッターにしか施工できません

→ただし、イナバガレージタイプは、
連装でもシャッター一台ごとに独立していますので
真ん中のシャッターにも施工可能です。
4, 障害物検知装置の関係から、グリルシャッター(パイプシャッター)には、
施工できません。
5, シャッター設置場所の近くにコンセント等の無い場合は、別途電源工事等が必要です。



「あなたのシャッターも、そのまま電動にします!!」






●関西一円、続々電動化中!!
↓↓外観↓↓ ↓↓電動化シャフト取り付け後↓↓

外付けシャッターを電動化



アルミのゲートシャッターを電動化



三和シャッターを電動化

2連装のシャッターを電動化



アルミシャッターを電動化



三和シャッターを電動化



アルミシャッターを電動化



文化シャッターを電動化



三和シャッターを電動化



三和シャッターを電動化



2連装シャッターを電動化



三和シャッターを電動化



東洋シャッターを電動化



ゲートタイプシャッターを電動化



文化シャッターを電動化



イナバガレージを電動化



三和シャツターを電動化






文化シャッターを電動化



ガレージシャッターを電動化



居間のシャツターを電動化


三和シャツターを電動化



ガレージシャツターを電動化



三和シャッターを電動化



東洋シャッターを電動化



掘り込みガレージを電動化







「あなたのシャッターも、そのまま電動にします!!」





TOPサイトマップリンクについてリンク集
シャッター 小型電動シャッター大型電動シャッターそのまま電動化パックそのまま工程アルミシャッターグリルシャッター手動シャッターお客様の声プロフィール出張エリアご注文の流れ
お問い合わせ Webカンタンお見積り実測ご依頼フォーム?メールよくあるご質問